HOME 会社概要 過去記事見出し一覧 特集 電子版 購読申し込み お問い合わせ

弊紙は2021年4月1日より電子版閲覧サービスを提供しております。

紙媒体のご購読者は無料で利用可能です。バックナンバーのテキスト検索も可能ですので、
この機会にぜひ、こちらのフォームよりお申し込みください。

2022年5月27日

Top News トップニュース

◇ドライ中古船価、1月以降は約85%上昇
=用船市況の好調や売船の少なさ等で高騰=
=小型船が人気、ケープサイズも引き合い増=

ドライバルカーの中古船価が急激に上昇している。欧州シップブローカーのアライドシップブローキングは、1月からドライバルクの中古船価は約85%上昇していると試算。国内の中古船ブローカーは、現在の用船市況の高騰や中古船市場に売りに出される船の少なさ、新造船の高騰等が高値成約の増加要因になっていると分析している。これまではスープラマックスやハンディサイズ等の小型船が人気を集めていたが、最近では市況の回復を受けてケープサイズの引き合いも強まっているという。同ブローカーは、市況の地合いが強いため、当面は現在の水準が続くとの見方を示している。

Table Of Contents 目次

【企業・経営】
◇日本企業初、First Movers Coalitionに参画
=商船三井、ダボス会議で脱炭素化を表明=
 
◇株式分割等を決議、1株を3株に
=日本郵船、優待や配当予想等も変更へ=
 
◇水素キャリア建造へ技術的パートナーシップ
=ノーザンマリン、豪プロヴァリスとMOU=
 
◇ポシドニア出展、データエコシステム紹介
=マリントラフィック、来月6日から=
 
【不定期船】
◇ドライ中古船価、1月以降は約85%上昇
=用船市況の好調や売船の少なさ等で高騰=
=小型船が人気、ケープサイズも引き合い増=
 
◇EC南米/星港~日本が30,000㌦
=パナマックス、3,218Ptに下落・閑散=
=ケープインデックス、軟化で成約ゼロ=
 
◇ケープは2日続落で33,069㌦
=航路平均用船料、パナも軟化=
 
◇ケープサイズを中心にセンチメントは改善
=バルチック海運取引所、アジア市場レポート=
 
◇新造LNG船、滬東中華造船で竣工
=川崎汽船、マレーシアPETRONAS向け=
 
【コンテナ・港湾物流】
◇太平洋航路、今月下旬に船腹量が急増
=Sea Intelligenceピークシーズン前倒しも=
 
◇黒海横断複合輸送、ポチ/コンスタンツァ
=GRロジら、月3便でサービス開始=
 
◇極東/米国航路、バンカーチャージ2倍に
=Xeneta、ウクライナ侵攻・原油高騰等で=
 
◇カイメップ工業団地に新拠点開設
=商船三井ロジ、越東南部で営業開始=
 
◇「運賃高騰は需給の結果」等と結論
=FMCダイ委員、2年間の調査報告書=
 
◇複数TMS間の互換性を確保
=FIATA、ペーパーレスFBL=
 
◇課徴金の賦課を提示せず、全員会議で
=韓国公取、韓日航路の運賃談合問題=
 
◇大阪市此花区酉島物流施設、12月に着工へ
=三井不、大ガスと関西圏初の共同開発=
 
◇「+A」、t-Sort OPS/Raasを富士通ロジ2拠点に導入
 
【海事政策・労務】
◇審査シナリオの事前評価等を義務付け
=実技審査評価センターの認定規則を公開=
=比MARINA、STCW証書発行を厳格化=
 
◇COC/COPの料金改定等でMISMO規定更新
=比MARINA、LMAによる船上再認証は一時中断=
 
◇黒海地域航行船舶にあらためて注意喚起
=IMO、安全情報等の提供を周知=
 
◇19日現在で16万㌦超の寄付、個人でも受け付け
=ITF/ETF、ウクライナ支援で連帯基金設立=
 
◇IBF「軍事行動区域」6月7日まで2週間
=国際船員中央労使、6回目の延長に合意=
 
◇15回CC更新ブラッシュアップセミナー8月から
=JOPAクルーズ認定委、コロナ失効救済措置も=
 
◇原因調査を継続、事実確認・分析・意見聴取等
=運輸安全委、白虎/ULSAN PIONEER事故経過=
 
◇前年同月比で貨物船96%・油送船105%
=内航総連、主要60社輸送動向調査3月=
 
◇自動車、前年度比増も前々年度比14%減
=内航総連、2021年度オペ60社の輸送実績=
 
◇タイを中心としたASEAN物流の現状と課題
=運総研6月15日ASEAN印事務所開設シンポ=
 
◇国交省、きょう第3回知床遊覧船事故対検討委
 
【造船・舶用】
◇運航最適化、CO2削減・安全航行等に貢献
=古野PS-100にNAPAソリューション導入=
 
◇総会資料電子提供、事業年度の変更等
=住友重機械、6月29日総会に定款一部変更を付議=
 
◇川崎重工、5月の累積感染者は147名に
 
【シッピング・フラッシュ】
◇JOGMEC、海外石油天然ガス動向5月
 
◇国交本省、596~602例目の感染者
 
◇飯野海運 人事異動(6月28日付)
 
 
 
過去記事見出し一覧